サトコト

サトコト

サトによる日々の暮しの雑記ブログ。

【無印良品で秋物の服を調達】

ここ最近、無印良品のグッズが気に入っている。

 

飽きの来ないシンプルなデザイン、ナチュラルなオーガニック素材、使いやすさや馴染みやすさ。

 

価格もお得なものが多く、長く使える高品質なアイテムを取り揃えているのが好きだ。

 

最近の無印良品グッズの記事はこちら↓

 

satkoto.hatenablog.com

satkoto.hatenablog.com

 

 

ようやく少しずつ涼しくなり過ごしやすくなったこの季節。まだまだ半袖の出番は続くが、秋物の洋服を購入したので紹介したい。

 

 

オーガニックコットンムラ糸長袖Tシャツ

一つめはこちらの長袖。

f:id:satkoto:20180905193710j:image

ムラ糸とは、手つむぎ風に一本の糸の中に太い部分や細い部分を入れて太さを不均一(ムラを出す)にした糸のこと。

f:id:satkoto:20180905141942j:image

 

ムラがある作り方をしているためよく触ってみると段差を感じる。

f:id:satkoto:20180905141950j:image

このような構造上に加え、素材もオーガニックコットン100%であるため、試着してみた感じが心地良かったのに惹かれた。

 

色は様々なスタイルにも合わせやすいようにグレーを選択。

 

www.muji.net

 

オーガニックコットン甘撚り長袖Tシャツ

二つめはこちらの長袖Tシャツ。

f:id:satkoto:20180905193737j:image

 

「甘撚り」という言葉はこの時初めて知ったのだが、糸を紡績するときの撚りが弱いものを甘撚りというらしい。

撚りが甘いために、ニットなどによく使用される。

f:id:satkoto:20180905193805j:image

 

つまり簡単に言えば、とてもソフトで柔らかい肌触りなものということ。

 

実際に触ってみると、フワフワっとした肌触りが気持ちいい。

一つめのムラ糸の長袖Tシャツでグレーを選択したので、こちらはネイビーを選んでみた。

f:id:pinocorita:20180202060635j:plain

 

まとめ

もともと自分は冬の季節が好きだ。

夏は基本的にTシャツ1枚で過ごすことが大半で、幾ら暑くてもそれ以上着るもので調節することができない。

 

反対に、冬は洋服で体温調節がある程度出来るので、着まわしも一緒に楽しめる。

必要以上にモノは購入しないスタンスもあるので、一度気に入ったものはずっと着てしまう性分でもある。

 

とは言え、その日着る洋服で一日の気分が盛り上がったり気分も明るくなったりするので、洋服を買ったりするのは基本的に好きだ。

 

秋を感じる季節になった頃に、これらの長袖Tシャツの出番がやってくる。

平成最後の夏を噛み締めながらその日を楽しみに待ちたい。