サトコト

サトコト

サトによる日々の暮しの雑記ブログ。

続編【今度はクワガタも飼うことに】

前回の記事でカブト虫を飼い始めたことをお伝えしたが、翌日にはクワガタも見つかった為、飼育のために家に連れて帰ることした。

 

※まずはこちらの記事をご覧ください。

過去記事

 

 

100均で道具の買い揃え

この日も帰る前にダイソーに寄って、飼育道具を数点購入した。

今回買って帰ったのは、下の3点。

  1. 臭い取り活性炭
  2. 子バエ除けシート
  3. ゼリーが入る木

虫かごは長女が持っているものを使おうと思い、今回は購入せず。

ちなみに、カブト虫とクワガタを同じ虫かごに入れると、喧嘩をしてしまう為必ず容器を分ける必要がある。

 

その他、同僚にアドバイスを貰ったのが、臭い取り活性炭と子バエ除けシート。

f:id:satkoto:20180713232601j:image

 

f:id:satkoto:20180713232618j:image

確かにカブト虫の方の虫かごの中が何となく臭っていたので、ちょうど良い話が聞けてよかった。

子バエについては、家の中で飼育しているからか今の所寄って来てはいないが、念の為購入しておいた。

 

 子供達が大興奮

「ただいまー。プレゼント持って来たよー!」

と言って帰宅すると、

「えっ、なになに??」

と子供達が寄って来た。

 

そして、クワガタを見せると大興奮。

「うわー、すごーい!」

想像していた以上の子供達のリアクション。

クワガタも自分が直接見つけた訳ではないが凄く誇らしい気分。

 

こちらが持って帰って来たクワガタ。相当警戒しているのか、ノコギリが全開に開いている。

f:id:satkoto:20180713235141j:image

 

「早速虫かごに入れよう!」と周りに群がる子供達。

f:id:satkoto:20180713235237j:image

 

クワガタの家を用意

土はカブト虫の時に使って余っていたので、それをそのまま利用。

そして、今回買って来た臭い取り活性炭を新たに入れて少し混ぜる。

もちろんカブト虫の虫かごの方にも入れておいた。

 

これで臭いが消えると良いのだが。

f:id:satkoto:20180713235350j:image

 

手で触るのが怖いため、スーパー等で貰えるアイス用のスプーンでクワガタを触る長男。

f:id:satkoto:20180713235507j:image

確かに挟まれると痛そうなので、気持ちはよく分かる。

 

ということで、サクサクっと完成。カブト虫の時と同様、すぐには餌に食いつかず端っこで警戒中。

f:id:satkoto:20180713235530j:image

 

短期間で、世話する虫が一気に2匹になって嬉しそうな子供達。

f:id:satkoto:20180713235735j:image

 

もはや愛読書とも言える昆虫図鑑で、クワガタを調べる。

f:id:satkoto:20180713235828j:image

 

 

その夜

「あまり触ったりすると、ストレスで死んじゃうからダメだよ」
と教えてあげた。