サトコト

サトコト

サトによる日々の暮しの雑記ブログ。

【ソーダフレッシュ】で炭酸抜けを防いで美味しく飲もう

ペットボトルの炭酸飲料を飲む時に一番残念なことと言えば、途中から炭酸が抜けてくることではないだろうか。

 

飲み始めは「シュワシュワッ」とした爽快感が味わえるが、しばらくすると抜け出してきて味も落ちてしまう。

 

夏を迎えて炭酸飲料が一層美味しく感じるこの季節に、炭酸抜けを防いでくれて、長く美味しく飲める便利グッズを紹介したい。

 

 

フタにポンプ

そのアイテムは、「ソーダフレッシュ」。

 

f:id:satkoto:20180709220331j:plain

 

アップ写真。プニプニして可愛らしいので、よく子供のオモチャにされてしまうのが難点。。

f:id:satkoto:20180709220414j:plain

 

使い方は、まずペットボトルのフタの部分にこちらのアイテムを装着する。

そして、ポンプを使って容器の空気をパンパンに膨らませておくだけ。至ってシンプルな作業だ。

 

特に効果があるのは2Lのペットボトル。

f:id:satkoto:20180714143241j:plain

500mlについては比較的早く飲み切る事が多いと思うが、2Lについては開封した日に飲み切れないこともあるかと思う。

そんな時、このアイテムを使ってしっかり空気を送り込むことで炭酸が抜けない様に維持してくれる。

 

どのくらい持つのか

飲み物によって、強炭酸だったり微炭酸だったりすることと、人によって感じ方も違うのであくまで主観にはなるが、平均して3日間位は炭酸が残ったまま美味しく飲む事が出来ている。

 

 

費用や使い勝手は?

大体500円前後で購入が可能。

我が家では購入してから数年が経過しているが、耐久性も良く一度も壊れていない。

飲む時は、ポンプを外す事なくワンタッチ操作で開閉できるので手間がかかることもない。

ただし、一度開けたらまた同じ様にポンプで空気を送り込む作業は必要だ。

f:id:satkoto:20180709220507j:plain

 

 

まとめ

自分も炭酸飲料が好きでよく購入するタイプだ。

前述の通り、500mlについては時間を掛けて飲む量でもないので、どちらかというとファミリー向けのサイズのペットボトルにベストなアイテムだと思っている。

 

他の使い道として、焼酎などのお酒や、ビネガーといった果実酢を炭酸水で割って飲む場合があるが、一回で空にならない時が多いのでこのような場合にも良い。

 

ペットボトルであれば特にどのサイズのものでも適合されるので、見栄えさえ気にならなければ会社で500mlサイズの炭酸飲料を飲むような方にもオススメできる。

 

このアイテムを使うことで、飲み残しもなくなるし、急いで飲み切る必要もない。

暑い夏は特に炭酸飲料が美味しい季節なので、我が家ではこれからフル稼働する予定だ。

 

 

飲み物に関するお得な記事を他にも書いているので、ご参考までにどうぞ。

 

satkoto.hatenablog.com

 

satkoto.hatenablog.com