サトコト

サトコト

サトによる日々の暮しの雑記ブログ。

「首のコリに起因する頭痛」の対処について

4月の前半位から後頭部の頭痛に悩まされるようになった。これまで頭痛がするときは、バファリンなどの痛み止めを飲むだけで、翌日にはすっかり治っているケースが殆どだった。

 

しかし、今回は毎日の様に後頭部が痛く、就寝後も痛みで寝付けない日がある程だった。

 

今回、その後の状況とその「対処」について以下纏めてみた。

 

 

神経内科での診断

約2週間この状態が続いたため、ある日の午後会社を休んで事前に調べておいた「神経内科」を受診。

そこでお医者さんから、

「後頭部の痛みは、頭自身ではなく首に起因する場合が多い。レントゲンも念の為撮ってみましょう」

と言われて撮影。結果、骨や椎間板などには異常は見受けられず、その日はロキソニン(痛み止め)を処方して貰った。

 

痛みの原因は首のコリ?

その後も、痛みがある場合は薬を飲んで対処していたが根本的な解決には至らず、気持ち的に不安定な状況が続いた。

仕事については、事務ワークなので座ってPCに向き合う状態が長い。

実は首を左右に振ると「コリコリッ」と骨が鳴る様な音がして、確かに医者の言う通り首に原因がどうやらありそうなのは間違いなさそうだった。

 

痛みを和らげたのは磁気のおかげ 

そんな中、先日奥さんからこちらのアイテムを渡された。

f:id:satkoto:20180514225127j:plain

 

これは普段奥さんが着けているもので、いわゆる「磁気ネックレス」というもの。

簡単に説明するとこうだ。

  1. 血液には鉄分が含まれている。
  2. 磁気ネックレスの中にある磁気が、鉄分を通じて血流が良くなる。
  3. 筋肉の血行が良くなって、疲労が取れる。

 

使用しているものは、コラントッテ社のフレックスネック

奥さんが肩こりに悩んでいた時期に買ったもので、当時はそのようなコリに悩む事も無かった為、使ったこともない。もちろん効果についても特に考えた事も無かった。

ただ、医療機器として認められていることや、多くのスポーツ選手が愛用している事は元々知っていた。

つまり、それなりに効果はあるのだろうということで、早速着用してみることとした。 

 

痛み止めが不要になった

着用中の写真

f:id:satkoto:20180514231830j:plain

 

結果、見事に頭痛を感じる事も無くなって毎日服用していた痛み止めもすっかり要らなくなった。

同じ姿勢で長い時間いると疲労が溜まりやすく、言い換えればコリやすくなるので、そういう点でだいぶ血行が良くなった様だ。

但し、首を左右に振る時の「コリコリッ」については相変わらず鳴るので、まだ完全な解決には至っていないとも思える。

着用してからまだ3日目。長期的に継続して着用する事でより効果も出てくる様なので、今後も様子を見ていきたいと思っている。

 

ちなみに、こちらのアイテムはシリコン製の為、肌触りも良い。汗や水にも強いのでお手入れも簡単、寝る時にも違和感なく過ごせるのでオススメだ。